赤ちゃんに最高の「きもちいい」を
オーガニックコットンで作る日本の伝統素材のベビーウェア

オーガニックコンビ肌着(リバティ・吊天竺・通年)

オーガニックコンビ肌着(リバティ・吊天竺・通年)画像
商品説明
●希少な伝統素材の「吊天竺」を使用
大正時代に日本に入ってきたとされる吊編機を使って生産される伝統素材です。

現代のシンカー編みの機械で生産される生地と比べて同じ長さを編むのに15〜20倍の時間をかけて
ゆっくりゆっくり生産されます。空気をたっぷり含んだやさしい肌触りで赤ちゃんをやさしく包みます。

現在では和歌山県でだけ生産が続いていますが、育児工房ではオーガニックコットンで作る
特別な素材を工場にお願いしています。

縦にも横にもたっぷり伸びても戻る力があり、赤ちゃんの体にぴったりついて「第2の肌」として
守ります。

●たっぷりの打ち合わせとお股のまちで赤ちゃんのボディをしっかり守ります
育児工房のコンビオールは、赤ちゃんの体の前で重なる「打ち合わせ」部分をたっぷりとっているので
お腹をしっかり2重にガード。お腹をこわしやすい赤ちゃんの体を空気の層がしっかり守ります。

まちを追加した独自構造を採用することで、開きがちなお股の部分の隙間を少なくするだけでなく、お股抱っこのときにも縫い目の部分が両側に分かれて赤ちゃんの肌へのストレスが少なくてすむ他、足を上げているときでも背中が引っ張られにくいので赤ちゃんが快適に過ごせます。

すみずみまで考えた赤ちゃんにうれしい設計です。

  • 品 質:綿100%(オーガニックコットン使用)
  • サイズ:First(50~70cm)
  • カラー:アイボリー ピンク
※綿が本来持つ色をそのまま生かしていますので、所々「葉かす」という茶色や黒っぽいものが混じることがありますが、これはオーガニックコットンの特徴です。
Copyright ©オーガニックコットンのベビー服・日本製の伝統素材を使っています|育児工房 All Rights Reserved.