赤ちゃんに最高の「きもちいい」を
オーガニックコットンで作る日本の伝統素材のベビーウェア

立体布マスク(リバティプリント使用・大人用・ガーゼ2枚付)

立体布マスク(リバティプリント使用・大人用・ガーゼ2枚付)画像
商品説明
「立体マスク+ガーゼ2枚」
立体型に縫製した育児工房オリジナルのマスクです。
リバティプリントのかわいい上品な柄の生地を使用しました。
また肌にあたる内側は育児工房の新生児肌着にも使用している別注生地の【吊天竺(ループウィール)】を使用しています。

知多木綿平織りガーゼ(知多木綿・約45cm×30cm)の口当てが2枚がつきます。
マスクの下にガーゼを当てることにより肌触りがよく、マスクへのお化粧等の付着を軽減してくれます。


【特徴】
☆育児工房の新生児の肌着に使用しているオリジナル仕様の吊天竺を使用しています。
☆リバティ・ファブリック使用。
☆立体型で呼吸もしやすく軽い素材のため、長時間着用しても安心です。
☆伸縮性があるのでお顔にフィットします。
☆ゴム紐は取り外してサイズ調整が可能です。
☆洗って繰り返し使用でき、熱湯消毒や洗剤などで消毒もできます。
☆綿100%使用
☆日本製

●希少な伝統素材を使用
【吊天竺(ループウィール】
大正時代に日本に入ってきたとされる吊編機を使って生産される伝統素材です。
現代のシンカー編みの機械で生産される生地と比べて同じ長さを編むのに15〜20倍の時間をかけてゆっくりゆっくり生産されます。空気をたっぷり含んだやさしい肌触りで赤ちゃんをやさしく包みます。
現在では和歌山県でだけ生産が続いていますが、育児工房ではオーガニックコットンで作る特別な素材を工場にお願いしています。
縦にも横にもたっぷり伸びても戻る力があり、赤ちゃんの体にぴったりついて「第2の肌」として守ります。

【知多木綿ガーゼ】
育児工房がある愛知県半田市は江戸時代より綿織物の一大産地として栄え、現在も20社ほどの工場が操業を続けています。知多半島の綿織物の特徴は品質が高いだけではなく、国内生産としてはコストが低いという特徴があります。産地としての名前はあまり出てきませんが、様々な製品のベースになる織物として国内や海外で広く使用されています。
育児工房が使用する平織ガーゼ(一重)は糸の本数やテンションをぎりぎりまで工夫している特注のガーゼで、軽いタッチと柔らかい肌触りが特徴です。伝統素材素材を使用することにより育児工房が追求する「きもちいい。」を実現しています。


※本商品は「ゆうパケット・レターパック・その他」を選択できます。(送料:全国一律360円)
「ゆうパケット・レターパック・その他」をご選択の場合はこちらで配送方法を判断します。
送料は5000円以上で無料となります。


サイズ:Free(大人用)
内容:立体マスク1枚、知多木綿ガーゼ2枚

※写真と模様の出方が異なることがございます。予めご了承ください。
※ウイルス感染を完全に防ぐものではありません。
※発送までにお時間をいただく場合がございます。
Copyright ©オーガニックコットンのベビー服・日本製の伝統素材を使っています|育児工房 All Rights Reserved.