コレクション: 肌着は何枚必要?

よくある質問の1つですが、「出産準備の際に肌着は何枚必要か」というテーマがあります。

 

結論から言いますと、「それぞれの方の事情によって若干の違いがありますので一概に何枚ということは決められない」というのが間違いのない答えです。新しくママになる方のそれぞれの事情を聞き取りしながらおすすめしていく、というのが従来の出産準備品の接客販売の目的であり、それゆえ店頭でご相談の上ご購入アイテムを決めていくのが一番間違いがないのですが、以前と比べて時代が忙しくなったこともあり、じっくりと時間をとって相談。。。というのが難しくなっているように思います。

 

結論を言いますと、標準的な枚数として基準になるのは5枚くらいではないかと思います。なのでこれを基準に検討いただくとよいかと思います(絶対に5枚購入する必要がある、という意味ではありません)。

なぜ5枚を標準に考えるかといいますと、肌着ですから当然汚れたら洗わなければいけないので、その間裸でいるわけにはいきませんので着替えが必要になります。

→これで2枚

 

そして2枚ですと、着替えたら即洗って乾かさなければ使えませんから、この場合は少なくとも毎晩寝る前に洗濯機を回して自動で乾燥、ということが最低限必要になりますね。

でも、赤ちゃんの場合、大人と違って肌着の着替えは一日1回でいいというのはあまり考えられません。

 

赤ちゃんは体調が不安定な時期でもありますので、突然吐いたりとか何らかの理由で予想しない形で汚してしまうことがあります。そうしますとすぐ着替えが必要になります。その着替えが必要なタイミングがもしもう1枚をお洗濯~乾燥中だったら、着替えができない、ということになりますので、どれだけお洗濯を頑張れるママでも、2枚はかなり不安が残ります。

→これで3枚

 

ということで最低3枚はどのような方でもそろえていただくのが必要、ということにはなります。

でも。。。これは『順調に進んだ場合は』という前提のお話です。

3枚の場合、常に予備が1枚あるという状態を維持するには「着替えたらすぐお洗濯」ということが必要になりますので、一日に2回以上お洗濯が必要になるときも少なからず出てきます。そうするとお洗濯に追われてしまうのでお洗濯が2~3枚になってからでも十分間に合うという意味で5枚くらいが安心なのでは、ということでこれを基準にご自身の生活を予想していただいて判断していただければと思います。これが1週間くらいでしたら気合で乗りきる、ということも可能かもしれませんが、少なくとも半年~1年はこのような状態ということですので、あまりぎりぎりにされない方が精神的にもゆったりと赤ちゃんと過ごせるのでは。と思います。これが私たちが5枚程度を基準に、という理由です。

 

 

現代のママは以前より忙しくなっていると言われています。

それはお仕事をする方が増えた、ということだけではなく日常そのものが忙しくなっているということなのですが、それだけ

お仕事をしていたり(オフィスに出勤する方ばかりではなく在宅のお仕事の方を含めて)、そうでなくても一日があっという間に過ぎてしまいます。無駄なものを買わないように、というのも大切ですが少し枚数に余裕があると赤ちゃんと向き合う時間が増えて、楽しみも広がります。また、無地のものばかりではなく、色や柄のモデルも最近では増えていますので、いろいろなものを着せてあげるという楽しさをママも一緒に楽しんでいただいてはいかがでしょうか。

23個の商品
  • No.100101/オーガニック短肌着
    通常価格
    ¥1,800
    販売価格
    ¥1,800
    通常価格
    ¥1,800
    単価
    あたり 
    売り切れ
  • No.296401/オーガニック中肌着
    通常価格
    ¥1,800
    販売価格
    ¥1,800
    通常価格
    ¥1,800
    単価
    あたり 
    売り切れ
  • No.326301/オーガニックコンビオール(リバティ)
    通常価格
    ¥3,900
    販売価格
    ¥3,900
    通常価格
    ¥3,900
    単価
    あたり 
    売り切れ
  • No.336302/オーガニックボディースーツ
    通常価格
    ¥3,800
    販売価格
    ¥3,800
    通常価格
    ¥3,800
    単価
    あたり 
    売り切れ